• FAQs

    コンテストの参加について

    Q. LINEを使ってないのですが、コンテストに参加するにはどうすれば良いですか?

    ーLINEを使っていない場合は、参加申し込みはお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。メールにて折り返しご連絡させていただきます。

    Q. コンテストに参加したいのですが、イベントに出席できそうにありません。代理人の出席でも大丈夫ですか?

    ーイベントではご自分がリメイクに使いたいアイテムや、こちらから無料で提供する資材をピックアップしていただきます。
    その作業を任せられる、信頼できる方がいらっしゃれば、代理の方の出席でも構いません。
    その場合は受付にて、「〇〇さんの代理」とお伝えください。

    Q. イベントへの子供や友人の同伴は可能ですか?

    ー可能です!
    残念ながらお子様が楽しめるコンテンツはありませんが、ご一緒に来場していただくことは問題ございません。
    お子様の入場制限はありませんが、友人・パートナーなどの同伴は、大人1名までとさせていただきます。

    Q. 高校生以下でも参加可能ですか?

    ーぜひご参加ください。未成年の方には、保護者の同意の上コンテストに参加する旨を、当日同意書にて署名いただきます。

    Q. 友人と共同制作で参加申込みをしても良いですか?

    ー問題ありません。ただし、1エントリーにつきピックアップいただけるアイテムは5点に限ります。
    提出いただく作品数には上限があり、1グループにつき3作品までエントリーが可能です。

    Q. 個人エントリーと、共同(グループ)エントリーと、一人で複数のグループへの加入は可能でしょうか?

    ー可能です。ただし、参加費はエントリーごとにそれぞれお支払いいただきます。

    Q. イベントの参加日程を変更したいのですがどうすれば良いですか?

    ーatelier HIKITSUGI事務局(hikitsugi@modalava.com)までご連絡ください。
    お支払いが完了している場合でも、メールでのご連絡があれば、日程を変更することができます。

    Q. 高校生以下ではないのですが、イベントの参加費の支払いをインターネット上でできません。当日現金払いは可能ですか?

    ークレジットカードをお持ちでない方、もしくはなんらかの理由でオンラインでお支払いできない場合はatelier HIKITSUGI事務局(hikitsugi@modalava.com)までご連絡ください。

    Q.イベント自粛モードが続き、イベントが中止になることはありますか?またその場合は返金されますか?

    ーイベントが延期になることはあり得ますので、イベントが確実に開催されることが確定してから皆さまにはお申し込み・お支払いの案内をグループLINE、またはメールより配信いたします。イベントの中止・返金に関しては申込要項をご参照ください。
  • エントリーする作品について

    Q. ピックアップした服と資材以外を使用しても良いですか?

    ーピックアップした『服』を、一作品につき必ず50%以上使ってください。
    残りの部分には、ピックアップした資材や、ご自身で用意された材料・服などを自由に組み合わせてください。

    Q. エントリー数に制限はありますか?

    ーお1人3点まで作品をエントリーできます。

    Q. ピックアップした資材はすべて使い切らないといけないですか?余ったらどうすれば良いですか?

    ー副資材に関しては使いたい分だけお使いください。余った場合はぜひ今後の制作にご使用ください。返却していただく必要はございません。

    Q. 作品は「身に着けるもの」とありますが、バッグなどの雑貨もエントリーできますか?

    ーはい。帽子、靴、バッグなど、人が身に着けたりアクセサリーとして使うものであれば可能です。ただし、最終審査はランウェイ・もしくはエキジビションになるため、雑貨の場合はトータルルックでお披露目できるよう合わせるアイテムもあるとより良いです。
    ペットウェアなどもエントリー可能ですが、その場合は「飼い主のウェアとのセット」など、必ず「人」が身に着けるものがメインになるようにお願いします。

    Q. 服に絵を描くだけでも「リメイク」になるでしょうか?

    ー「人の手を加えて、次の方にお譲りする」ことがテーマなので、「ミシンを使った縫製」だけでなくても、絵をかいたり、刺繍をしたりすることも立派なリメイクです。大歓迎ですのでぜひ挑戦してみてください。

    Q. 作品はどのように提出するのでしょうか?

    ー参加者の皆さまには当コンテストのLINEグループに入って頂きます。そこから作品の提出方法などの案内を配信しますが、第一次審査は指定のフォームにて作品の写真や情報を送信いただく予定です。

     

    もし、デジタル写真を撮影する機器をお持ちでない場合には、東京圏在住の方に限り、atelier HIKITSUGI事務局から作品を撮影しに出向くことができます。

    その場合、作品エントリー期日を本来の〆切日の1週間前までとさせていただきます。

    また、コンテストに応募した経緯や、作品を作成した感想など、簡単なインタビューをさせていただき、弊社のブログ等SNSに掲載させていただきます。

  • 作品の半分以上がピックアップしたアイテムで構成されていることが条件!

  • 審査について

    Q. 出来上がった作品は写真を提出するだけですか?実物は提出しないのですか?

    ー一次審査は指定のフォームより送付いただいた作品の写真とコメントを元に審査いたします。実物を送っていただく必要はございません。

    二次審査はイベントで実際の作品を見て、一般客・審査員の投票によって選出されます。

    Q. 作品の審査ポイントに裁縫技術(縫い方やパターニング)は含まれますか?

    ー一次審査は写真審査のため、残念ながら技術の仕上がりを正確に確認することができませんが、技術やパターンに自信がある方はぜひそれをディテール写真でアピールしてください。最初の審査は「アイデア」と「想い」、そして「プレゼンテーション」が勝負になります!
    ※写真の加工や過剰なフィルターは禁止です。

    最終審査では実際の作品を見て審査いたします。

    Q. 審査基準の「SNS上での評価」とはなんですか?

    ーご自身のインスタグラムで「#リメイクで救うお洋服」と「@Atelier_hikitsugi」を付けて投稿されたものをコンテスト公式アカウントでもご紹介します。公式アカウントで紹介した投稿へのアクションを審査の一部としますが、基本的にはatelier HIKITSUGI事務局、審査員の評価点が審査の大部分を左右します。

    Instagramはこの活動を広めるためにもぜひご活用ください!

    Q. 一次審査通過発表はいつですか?どこでされますか?

    ー発表はエントリー〆切の1週間程度後の 6月初旬を予定しています。コンテストHP、LINE、Instagramの公式アカウントで発表いたします。

    Q. 審査員はどのような方でしょうか?

    ー一次審査はリメイクコミュニティを運営するatelier HIKITSUGI事務局が行います。最終審査は、イベントに来場したお客様、そして会場にいる審査員の投票によります。審査員はアパレル業界、エシカル分野に精通している方を予定しており、決定次第随時当HPに公開させていただきます。

  • エントリーいただいた作品は、「エシカル性」「アイデア性」「実用性」など、

    様々な観点でatelier HIKITSUGI 事務局が作品を評価し、一次審査通過作品を選定いたします。

    エシカル

    どれだけ無駄なく作品をつくりあげたことができたか

    アイデア

    独自性のあるアイディアで意外性のある作品をつくりあげたか

    実用性

    実際に「着たい!」と思われるような作品であるか

  • コンテストのその後について

    Q. コンテスト後、制作した作品はどうなりますか?

    ー入賞の有無に関わらずコンテストにご参加いただいた皆さまのエントリー作品も公式Instagramアカウント@atelier_hikitsugi で審査員のコメントと共にコンテスト後に紹介予定です。
    受賞者の作品に関しては、受賞特典とし、atelier HIKITSUGI クラウドクチュールブランドとして販売できるプラットフォームを準備する予定です(2020年7月以降)。

    Q. 受賞作品できなくても販売できる方法はありませんか?

    ー7月より開始予定のatelier HIKITSUGI メンバーシッププログラムに入会された方は、リメイク作品を販売できるプラットフォームが利用できるよう準備を整えています。準備でき次第案内させていただきますのでしばらくお待ちください。

    ※一次審査を通過すると「入賞バッジ」が得られ、販売を後押しするシステムを検討していますので、一次審査通過を目指してください!

  • その他のお問い合わせがある方は、atelier HIKITSUGI事務局(hikitsugi@modalava.com)まで。コンテスト参加者はLINEでご連絡ください